FC2ブログ

光の十二日間日記

ゲリー・ボーネルが言う「光の十二日間」。地球が大きな転換点を迎えてる……いやはや、ホンマですね〜☆

2019-09

褒める

毎日新聞にこんな記事があった。(2007年7月11日水曜日)

プラダー・ウィリー症候群という先天性疾患。反社会的な行動をしてしまって、トラブルになるんだって。

お金を盗んだり、ひとの上着を脱がせたり……う~む、それはトラブルになるだろうな~。しかもウソをつくというから大変だ。

この病気の息子さんをもつ方が「百回でも千回でも怒ればいつかは分かると思って、手をたたいたこともある。でも病気を理解して接し、ほめたりすると、トラブルは減った」と。

怒れば相手の行動を変えられる、とわたしはどっかで思ってる。
うちの親だってそう思ってわたしたちを育てただろうし、社会全体、きっとそういう思いが染みついてる。蔓延してる。いまもむかしも……。

♪♪♪♪♪♪

でも、よくよく自分を振り返ってみれば、怒られると罪悪感や恥ずかしさ、憎しみ、悲しみ、怒り、恨みを生じて、心の底にそういったものをため込んだ。

表面上は「よいこ」になった……、かも知れない。

でも、心の中では「自分は悪い」「ダメ」「生きていてはいけない存在」「劣っている」って思いこんでる。屈折してる。萎縮してる。表面と内面が乖離してる。

そのままじゃ、人生を楽しんだり、素直にひとを褒めたり喜んだりできる人にはならないな~。

問題行動が減るわけ、ないな~。むしろ悪化する。

♪♪♪♪♪♪

「理解して、ほめるとトラブル減少」
ほめられたら、うれしいもの。そうなんだな~~。

たしか「光とともに・・・」にもそんな箇所がいっぱいあるような。
どんな疾患だろうが、疾患があろうがなかろうが、人間みんなおんなじなんだろう。

褒められることで問題行動が減る。

♪♪♪♪♪♪

問題はけなされる・けなすことには慣れてるけど、褒められる・褒めるに慣れてない点。褒められたとき、どうすればいいのか。褒めるってどうすればいい??

♪♪♪♪♪♪

ダンナが食後お皿を流しに運ばなかった。
「むむ……」と思ったが黙っていた。
するとしばらくたって、「あ、忘れた!」と自分で気がついた。

「よく気がつきましたね~」という言葉が無意識に口から出て、内心「こうやって褒めればいいのか!!」と感心した。

こういうことの積み重ねなんだろうな~~。
スポンサーサイト



トラックバック

http://mytecle.blog111.fc2.com/tb.php/8-4a51b484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

プロフィール

ミテクル 菅波美穂

Author:ミテクル 菅波美穂
神奈川県でアクセス(バーズ®、ボディフェイスリフト、ボディBMM)、開運未来流手相リーディング、リセット®、あったか手当ヒーリング、シータ・ヒーリング®、前世療法&インナーチャイルドヒーリングやってます☆

昔は苦しみの原因をキビシク見極めて癒していくのがイイと思っていたのですが、いまはできるだけ楽チンに楽しく気持ちが軽くなってくのがいいと思うようになりました。(^o^ゞ

大磯は海も山もあって自然がいっぱいのロケーション♪♪♪♪♪♪

無農薬無化肥で野菜つくってるおにいちゃんとか、からだによさげな食材を売ってるお店とか、からだが喜ぶおいし〜ものを出すCafeとかがあるのです♪♪♪♪♪♪

自宅サロン(女性専用)は駅から徒歩圏。来る途中、海が見える森の中です💖

世にも珍しいブルー・ビー(青い蜂)がときどきいますから、見られたらラッキー✨️

来るだけで癒されますヨン〜♪( ´▽`)

あなたのいいとこが見つかる楽しいhappy手相リーディング、きもちい〜アクセスやリセットでイラナイモノ(毒!?)を断捨離しちゃいましょうネ。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。