FC2ブログ

光の十二日間日記

ゲリー・ボーネルが言う「光の十二日間」。地球が大きな転換点を迎えてる……いやはや、ホンマですね〜☆

2019-09

夏の暑さ~♪

去年の夏、銀座に出て魂消た。
暑い、尋常じゃない!

大磯も暑かったけど、冷房をかけたのは数日のみ。
朝晩は涼しくなるし、風もある。

わが家の電気代は冬の方が高い。

♪♪♪♪♪♪

エアコンで冷房できるから、
東京はあそこまで外を暑くしてもひとが逃げ出さないんだな……。

電気がなくなったら?
いや、エアコン使わなければ、もうすこしマシになるのだろうか?

どっちにしても、東京にはあんまり行きたくないなぁ。
長年住んだ町だけど……(; ̄O ̄)。

♪♪♪♪♪♪

……なんて感じるわたしがオカシイのだろうか?
(おかしくってもいいや♪( ´▽`))

いや、こんな説も。

♪♪♪♪♪♪

東京の夏の気温はこの80年間に、3℃上昇した。
(この本の初版は1974年)

東京の気候は明治時代とはもはや完全に違うのである。

水を徹底的に排除して、
自然の熱処理機能を奪ったこの人工の都市は、
自らつくりあげたきわめて熱に弱い土地の上で、
大量のエネルギーを使用しているからである。

自動車は、シャフトからもエンジンからも
タイヤからも熱を出して走っている。

ガソリンを爆発させて走るからには、
自動車は熱源そのものといえる。

日に2000~3000カロリーを消費する人間の過密も
家庭での熱消費もそれに加わる。

むろん工場があり電車も走り、発電所が稼働する。
飛行機も飛んでいる。
加えて冷房である。

自動車と冷暖房の発熱だけで
都心部の温度は摂氏2度以上高くなる。
(尾島俊雄「熱くなる都市」、『経済評論』昭和48年3月号)

夏涼しいのが特徴だった地下鉄の温度は、
この20年間に4.4℃上昇した。

熱源である電車が走り乗降する人が急増する一方、
熱を吸収してくれていた周囲の地層から
地下水が姿を消したからである。

都心の地下は砂漠同然である。

地表を被われては土は水の補給を絶たれ、
呼吸さえできなくなっている。

そして地下水の汲み上げもある。

もともと地下鉄や地下街は、
地下水脈を切断して建設されたものであり、
水を排除した地下での土地利用が大量の熱を放出して、
自らその汚染に苦しむと言った図式がくりひろげられている。

☆ ☆ ☆

「水と緑と土 伝統を捨てた社会の行方 改版」
富山和子著 中公新書

♪♪♪♪♪♪

冷房だけが原因じゃなくって、
もっとシステマティックな「暑さ」みたいだね(・O・;

♪♪♪♪♪♪

日本一暑いという熊谷市(だっけ?)でも
この夏の暑さを乗り切る対策をイロイロ考えているらしい。

(いいぞ ヾ(≧∇≦)〃)

でも東京の冷房が減ったら、
あそこらへんはちょっと涼しくなったりしてヾ(@⌒▽⌒@)ノ

♪♪♪♪♪♪

3.11後の世界。

脱原発してクリーンエネルギーに替わるだけじゃなくて、
町のあり方、ひとの生き方が変わる気がする。

「逃げろ逃げろ、すべてのジュネーブから逃げ出せ」……とかね。

(ありゃ、ノストラダムスヽ(´o`;)






前世療法&インナーチャイルドヒーリング
ミテクルのホームページへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mytecle.blog111.fc2.com/tb.php/598-2a550156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

プロフィール

ミテクル 菅波美穂

Author:ミテクル 菅波美穂
神奈川県でアクセス(バーズ®、ボディフェイスリフト、ボディBMM)、開運未来流手相リーディング、リセット®、あったか手当ヒーリング、シータ・ヒーリング®、前世療法&インナーチャイルドヒーリングやってます☆

昔は苦しみの原因をキビシク見極めて癒していくのがイイと思っていたのですが、いまはできるだけ楽チンに楽しく気持ちが軽くなってくのがいいと思うようになりました。(^o^ゞ

大磯は海も山もあって自然がいっぱいのロケーション♪♪♪♪♪♪

無農薬無化肥で野菜つくってるおにいちゃんとか、からだによさげな食材を売ってるお店とか、からだが喜ぶおいし〜ものを出すCafeとかがあるのです♪♪♪♪♪♪

自宅サロン(女性専用)は駅から徒歩圏。来る途中、海が見える森の中です💖

世にも珍しいブルー・ビー(青い蜂)がときどきいますから、見られたらラッキー✨️

来るだけで癒されますヨン〜♪( ´▽`)

あなたのいいとこが見つかる楽しいhappy手相リーディング、きもちい〜アクセスやリセットでイラナイモノ(毒!?)を断捨離しちゃいましょうネ。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。