光の十二日間日記

ゲリー・ボーネルが言う「光の十二日間」。地球が大きな転換点を迎えてる……いやはや、ホンマですね〜☆

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お祈りプロジェクト(再)


Twitterで知ったのですが、

2011年3月12日午後9時半(日本時間)に世界中で日本のために祈ってくれたそうです。

またダライ・ラマ猊下、ローマ教皇さま、いろいろな方がそれぞれ祈って下さっています。

♪♪♪♪♪♪

わたしもひとびととの祈りに加わろうと思います。
人数が多いほど、祈りの力は大きいから。

ご一緒に祈りましょう☆

♪♪♪♪♪♪

毎晩 午後9時半から3分間
(毎日でなくても、ほかの時間でもオッケーです)

♪♪♪♪♪♪

引き寄せの法則」を使います
(いま流行の(^_^)b えへへ)。

やり方は

まず集中します。そして……

1 達成した状態をイメージする
2 達成したときの感情を感じる
3 感謝する


♪♪♪♪♪♪

具体的には

1 お祈りが実現したところをイメージします

  例:原発の無事に事故が収束した。
    物資が必要なひとに届いた。
    不安が軽くなった。……など

2 そのときに
  自分が感じる
  喜び、嬉しさなどの感情を感じる

  (「みんなに物資が渡りはじめた、よかった!!」というような)

3 そして感謝する

(こんなときに喜びを感じるのは難しいかもしれないけど努力!)

♪♪♪♪♪♪

イメージしやすくするために、
絵を描いたり、写真やイラストでコラージュを作ってもいいでしょう。

わたしは絵があるとやりやすいです。
(これから描かなくちゃ)

♪♪♪♪♪♪

知り合いも誘ってみてね!!
みなさんに感謝。

(あ、そうか。
 たくさんの方が祈っているイメージをすればいいのか)

♪♪♪♪♪♪

テーマは地震の復興に関することならなんでも。

・原発事故の収束
・被災者があたたかくすごせる
・物資が届く
・元気がわいてくる
・不安や恐怖が軽減する
・だれかの死に対する罪悪感が軽くなる
・助け合い、譲り合いが広がる
・ぐっすりと眠れる
・笑顔が戻る
・精神的・身体的不調が快方に向かう
・たくさんのケアを受けられる

などなど

思いついたらコメント欄に加えていきます。

♪♪♪♪♪♪

お祈り終了後に「お祈りありがとうメール」を出しています。
感謝を共有したくて。

ご希望の方はmytecle☆yhb.att.ne.jpまで
(☆を@に変えてくださいね)

♪♪♪♪♪♪

おまけ

ひとの平安を祈れば、自分が平安になります。
(本で読んでビックリしたけど、すでにちょっと実感してます!)

「自分の不安をなんとかしたい!」って理由で参加してもいいんじゃないかな





前世療法&インナーチャイルドヒーリング
ミテクルのホームページへ
スポンサーサイト

コメント

毎日新聞:悲嘆にくれる震災被害者へのケアとは?:「被災地から遠く離れた人にできることはありますか。」「お祈りができるじゃないですか」。
http://mainichi.jp/select/opinion/approach/news/20110328ddm004070020000c.html

こういうのもありました。

http://8403.teacup.com/tokaiama/bbs/15066

原発の水に愛と感謝と謝罪とお礼を。
http://amba.to/gKXbV6

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mytecle.blog111.fc2.com/tb.php/580-7c8bdf92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

ミテクル

Author:ミテクル
神奈川県でアクセス・バーズ®、リセット®、あったか手当ヒーリング、シータ・ヒーリング®、前世療法&インナーチャイルドヒーリングやってます☆

昔は苦しみの原因をキビシク見極めて癒していくのがイイと思っていたのですが、いまはできるだけ楽チンに楽しく気持ちが軽くなってくのがいいと思うようになりました。(^o^ゞ

ここは海とか山とか自然がいっぱいのロケーション♪♪♪♪♪♪

この町には無農薬無化肥で野菜つくってるおにいちゃんとか、からだによさげな食材を売ってるお店とか、からだが喜ぶおいし〜ものを出すCafeとかがあるのです♪♪♪♪♪♪

来るだけで癒されちゃう!? ……かも♪( ´▽`)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。