FC2ブログ

光の十二日間日記

ゲリー・ボーネルが言う「光の十二日間」。地球が大きな転換点を迎えてる……いやはや、ホンマですね〜☆

2019-09

失敗、怖い!

墓参りで両親と一緒だった。
ふむふむ、この2人ってこんななんだ~~。

父は母にはイライラをぶつけがち。
母はそうすると、オロオロしちゃうというか、オドオドしちゃう、みたい。

オドオドされると、ついつい辛く当たってしまう。そういう風に誘導されちゃう。

2人ひと組。そういう関係だったんだね~。
そういう意味で、はまってる。

いい組み合わせだ。
♪♪♪♪♪♪

父のイライラをぶつけられた母が、子どもたちにイライラをぶつけていたのかも。
意地悪の玉突き現象、イライラの連鎖。
子どもが大きくなって、子どもに当たれなくなった母は、こんどは愚痴っぽくなったのかも。

♪♪♪♪♪♪

父のイライラ。

わたしには失敗やミスを恐れているように見える。
失敗を生かす術ももってる人だけど(研究者向き……)、ある種の失敗(?)は逆鱗みたい。

ホテルにチェックインした。
でも、部屋に案内するのはちょっと待っていただいて、と言われた。
ロビーで待っていた。なんで待つんだろう?? 意味不明。

荷物は持っていってもらったのに??

母が父に「なんで待ってるの?」と尋ねた。
「わかんないよ! 自分で聞いてくればいいだろう!!」とイライラしてる父。

ふ~ん。わたしが思っていた以上にイライラな人だったんだ~。
で、なんだか巧妙にひとのせいにしてるな~。ふふふ。

この人を「男らしい」と思い込んでる母は見る目がないな~~。
目に鱗がはまってる……。ふっふふふ。

♪♪♪♪♪♪

わたしは失敗やミスを恐れるあまり、「なにもしない」ひと。
チャレンジしないひとになってる。

家ができるというのに、とても憂鬱。不安。……なことに気づいた。

「ちゃんと暮らせるのか?」「上手にできるのか?」「失敗するんじゃないか?」みたいな気分がとぐろを巻いてるらしい、とわかってきた。

ああ、こんにちは。
やっぱりあなたでしたか。

いることはわかっていたけど、これほど巨大だとは……。
これほど毎日のスミズミに巣くっていらっしゃったとは、迂闊でした。

ご挨拶もしませんで……。
(こっちに気づいてない人に挨拶をした場合、相手が気がついてくれないと「失敗」と見なすらしい。それが怖い、恥ずかしい、穴があったら入りたい、死にたい……とエスカレートするようだ)

うひょ~~、ですわ。
大袈裟に言えば、毎瞬、常に、影響力を行使してる……らしいぞ。

♪♪♪♪♪♪

ダンナは失敗すると、へこむ。これは昨年わかった。

父や弟やダンナは、失敗回避のために準備し、調べ、仕組みを理解し、綿密な予想を立てるタイプの人びとに見える。
3人の間にマイナーな差異はあるが、大雑把に見ると同類。

戦略、対処法は3人とわたしは大違いだけど、母も含めて、失敗を恐れる同類かも。
(まぁ、そういうひとはとっても多いんだと思うケド。
 日本人って、失敗や失敗した人を許さないカンジがある……イメージとして)

♪♪♪♪♪♪

それにしても、この「失敗を恐れる」は、わたしの場合、半端じゃない猛威をふるっているようだ。

身体中かちんこちんに緊張してる。
すご~い肩凝り(と、腰痛)。冷え性。歯ぎしり。

寝ていて、ものすごく苦しいことがある。
息ができない! 目が見えない!! と、もがく。
無呼吸もしてるかも。

もしかしてこれの素って、「失敗の恐怖」? 恐怖にがんじがらめ?

♪♪♪♪♪♪

ふ~ん、こんなところに緊張の「主たる原因」があったのか~~。
楽器弾くとき、ステージであがっちゃう、とか、テレビカメラがあるとあがって声が上ずっちゃう、ってのはほんの一端だったんだね~。

「なんで?」と度々思ってはいたけど、はじめて全体像が浮かび上がった感じ。
ヒントは要所要所にあったんだねぇ。

発見した気分。

家族を観察すると、得るものが大きいんだな~~。
いや~、日程変更で受ける影響をつぶさに観察できたし、よかったよかった。

♪♪♪♪♪♪

13日付の毎日新聞夕刊(「テリー伊藤の現場チャンネル」)。

野球の桑田真澄さんと会ったんだって。で、聞いてみる。
「桑田さんが、いつも子どもたちに教えているのは、どういうことですか?」

「いつも言うのは、失敗してもいいんだよ。失敗を怖がっちゃダメだよ、ということです。野球は失敗のスポーツです。強打者と言われる3割打者でも7割は失敗する。大事なのは、失敗してもがんばって起き上がること」
……
「人と比べてもしょうがないよ、ということもよく話しています。自分は自分。素質も柔軟性も瞬発力も、ひとりひとり全部ちがう。自分のいいところをどんどん伸ばしていくために練習すればいいんです」

♪♪♪♪♪♪

いいなぁ。
こんな考え方、生き方をする人が実際にいるんだなぁ。

わかっちゃいるけど……。

だから、悲しんでる幼い自分、恐れてる小さい自分に会いに行こっと。






前世療法&インナーチャイルドヒーリング
ミテクルのホームページへ

スポンサーサイト



コメント

ミテさん、今日の日記を読んで、なんだか、感無量です。。。私は、先日、心の中のモンスターに遭遇し、圧倒され、気が動転し、落ち込んだりしていました。しかし、この出会いは、祝福だって今よくわかった気がします。ありがとうございました。

桑田さん、以前から哲学持ってる人だなぁ~って思ってました。
後、須藤元気さんも同じイメージを持ってました。
私は、勝手に二人ともお坊さんっぽいって思ってました。

愛子さん、ありがとう!
わたしも、とっても嬉しいです。

>心の中のモンスターに遭遇し、圧倒され、気が動転し、落ち込んだりしていました。

そして、これも「気づきの危機」というヒーリングの一段階なので、癒しの道を確かに歩んでいる、って印でもあります。

ほんと、うれしいです。ありがとう!!

ミルクティーさん

あは、ほんとお坊さんっぽいですよね~~v-39

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mytecle.blog111.fc2.com/tb.php/200-21dabe21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

プロフィール

ミテクル 菅波美穂

Author:ミテクル 菅波美穂
神奈川県でアクセス(バーズ®、ボディフェイスリフト、ボディBMM)、開運未来流手相リーディング、リセット®、あったか手当ヒーリング、シータ・ヒーリング®、前世療法&インナーチャイルドヒーリングやってます☆

昔は苦しみの原因をキビシク見極めて癒していくのがイイと思っていたのですが、いまはできるだけ楽チンに楽しく気持ちが軽くなってくのがいいと思うようになりました。(^o^ゞ

大磯は海も山もあって自然がいっぱいのロケーション♪♪♪♪♪♪

無農薬無化肥で野菜つくってるおにいちゃんとか、からだによさげな食材を売ってるお店とか、からだが喜ぶおいし〜ものを出すCafeとかがあるのです♪♪♪♪♪♪

自宅サロン(女性専用)は駅から徒歩圏。来る途中、海が見える森の中です💖

世にも珍しいブルー・ビー(青い蜂)がときどきいますから、見られたらラッキー✨️

来るだけで癒されますヨン〜♪( ´▽`)

あなたのいいとこが見つかる楽しいhappy手相リーディング、きもちい〜アクセスやリセットでイラナイモノ(毒!?)を断捨離しちゃいましょうネ。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。