光の十二日間日記

ゲリー・ボーネルが言う「光の十二日間」。地球が大きな転換点を迎えてる……いやはや、ホンマですね〜☆

2011-12

「○○でもいいよね」が世界を変える?

「狡猾(こうかつ)の人」
(森功著、幻冬舎、1400円)の新聞広告。

「あなたの周りにもいる、
 保身、言い訳、責任逃れの、狡い男たち。」


♪♪♪♪♪♪

オトコじゃないけど、
わたしも保身、言い訳、責任逃れの常習だわ。

そんなにご立派な人間じゃないもんヽ(`Д´#)ノ ムキ。

続きを読む »

スポンサーサイト

魚座の時代だったから

■デートDV危険度チェック
(毎日新聞2011/12/21「奪われた私:DV防止法10年」にあった「ウィメンズネット・こうべのデートDV予防啓発講座資料」より)

 ◇相手の暴力的態度を見分ける

□相手は「ブス」「バカ」など傷つく呼び方で呼ぶ
□他の用事で会えないと相手は「自分を最優先にしない」とふてくされる
□しょっちゅう携帯に電話してきたり、あなたがどこで誰と会っているか気にする
□あなたの携帯をチェックして異性の友人のアドレスを消すよう要求する
□あなたは相手を怖いと思うことがある
□相手はとても優しかったり、すごく意地悪だったりする(二重人格的)

続きを読む »

力んでる、にゃ

何やってんだろ、今の私(俺)、とか言って
自分を責めたり、情けなく思わなくていいからね。

人生なんか90%は無駄なんだから。

あとの10%でカバーしているだけなんだ。
だから、大いに無駄していいよ。

志茂田景樹 Twitter

続きを読む »

やさしいぎゃくたい

「やさしい虐待」ってのを
昨日の「クローズアップ現代」(NHK)でやってた。

これは子どもによかれと思って、厳しく育てること。
もちろん子どもの甘えやわがままを許さない。

子どもは「よい子」になるけど、不登校やひきこもりになることも。

人間は、親(など)に甘えやわがままを受け容れてもらって
はじめて、自己肯定感や自信をもつことができる。

「やさしい虐待」で言動を否定され続けると、
子どもは存在自体を否定されていると受け取る。

「自分は生きていていいのか」「居場所がない」と思うようになる。

続きを読む »

慰める?

「慰められるより慰めることをわたしが求めますように」(アッシジの聖フランチェスコによる「平和を求める祈り」)。

いいなぁ、すばらしい。
わたしもそうなりたい。そうなる……!

♪♪♪♪♪♪

……と思ったところで疑問。

「慰める」ってなんだろう?

続きを読む »

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

ミテクル

Author:ミテクル
神奈川県でアクセス・バーズ®、リセット®、あったか手当ヒーリング、シータ・ヒーリング®、前世療法&インナーチャイルドヒーリングやってます☆

昔は苦しみの原因をキビシク見極めて癒していくのがイイと思っていたのですが、いまはできるだけ楽チンに楽しく気持ちが軽くなってくのがいいと思うようになりました。(^o^ゞ

ここは海とか山とか自然がいっぱいのロケーション♪♪♪♪♪♪

この町には無農薬無化肥で野菜つくってるおにいちゃんとか、からだによさげな食材を売ってるお店とか、からだが喜ぶおいし〜ものを出すCafeとかがあるのです♪♪♪♪♪♪

来るだけで癒されちゃう!? ……かも♪( ´▽`)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。