光の十二日間日記

ゲリー・ボーネルが言う「光の十二日間」。地球が大きな転換点を迎えてる……いやはや、ホンマですね〜☆

2008-02

見方が変わる

そうだ、ヒーリングの過程にはもっと続きがある。

抑え込んできたものを解き放つ。
身のうちに蓄えた毒が出てきて、自分の毒にのたうち回る。
それは毒ではなく、悲しみや怒り、不安、羨望、喜びだったことに気づく。

なんでもないことが「毒」に見えて、苦しんでいたんだって。

続きを読む »

スポンサーサイト

解き放つ

危険な世の中だから、子どもたちは親の目の届くところに……。
心情はわかる。けど……ほんとにそれでいいのかな、とちょっと思っていて。

若い女性の5人に1人がデートDVに遭っているんだって。

携帯でカレシに常に居場所を知らせなくちゃならない、ほかの男性との連絡は許されない、メールをチェックされる、言葉の暴力、殴る蹴るなどの暴力、性的な暴力……。

専門家が「束縛を愛と思ってるから……」と解説していた。

続きを読む »

にんげん失格?

いま太宰治の「人間失格」が人気なんだって! 若い層にも売れているらしい。

自分は、皆にあいそがいいかはりに、「友情」といふものを、いちども実感した事が無く、堀木のやうな遊び友達は別として、いつさいの付き合ひは、ただ苦痛を覚えるばかりで、その苦痛をもみほぐさうとして懸命にお道化を演じて、かへつて、へとへとになり、わづかに知り合つてゐるひとの顔を、それに似た顔をさへ、往来などで見掛けてもぎよつとして、一瞬、めまひするほどの不快な戦慄に襲はれる有様で、人に好かれることは知ってゐても、人を愛する能力に於いては欠けてゐることろがあるやうでした。
「人間失格」(筑摩書房 現代日本文学全集1954年)より

続きを読む »

じりつの力

2月24日(日)毎日新聞朝刊「消えた風の子」第1部4.

子どもの外遊びが減っていて、幼稚園や保育園で指導する。けど、「指導するほど、運動能力が身につかない」んだって!?

自分たちでなにをするか決めるのと、決められたことをみんなでするのとでは、前者の方が高い運動能力が身につく。

「ああしろ、こうしろ」って指導・指図するのは、あんまり効果的じゃないのかも。わたしだけじゃなく。

続きを読む »

猫かぶり

福山で桑藤ちゃんと2人でシスターに会いに行って、「いい友だちじゃねぇ(方言、肯定型だよん。横浜あたりの言葉じゃ否定形に聞こえちゃう)」って言ってもらった。ほんとうにそうだなぁ、って思ったらウルウル。

いままでの私は素顔をさらけ出せなくて、いろいろ仮面だの猫だの被っていた。そういうものを脱いで(るつもりで)接していると、ほんとうに友だちっていいなぁって思った。

あったかいんだもん。
それに、いとしい。

続きを読む »

癒しは謎解き

福山(広島県)に「里帰り」してきた。

「会いたいね~」なんて言うものの、実行しないわたし。
去年、友だちが死んじゃって(福山関係ではないが)、死んじゃったら肉体を持って会いに行くことはできないんだな~と思い。

日帰りだって可能な場所なのに、行かない理由はなんだろうな、って。

続きを読む »

1ショスタコと再会

2月11日、オーケストラ・ダスビダーニャ本番。第15回演奏会。
15回ってことは「1ショスタコ」。記念すべき日だな~。

メインは交響曲11番。
ショスタコの曲を聴くと(特に生だと)涙がとまらなくなる病(そういえばベト7でも泣いたけど)。

屍累々の広場が見える。血が流れている。子どもが泣いてる。静かだ。
大地に沈む夕日が見える。赤い。

惨劇。
こういう惨劇を何度も何度も繰り返してきた人間……。

続きを読む »

よく観察して

厚木からうるさい飛行機がいなくなって、岩国に行っちゃえばいい、なんて思ってないんだけどな~。神奈川県知事はそう思ってるのかな~。

やなものは、ないないしちゃえばオッケー?

岩国が受け入れなければ、国のお金をあげないよ、っていうのはパワハラじゃないのかな~。

♪♪♪♪♪♪

沖縄の少女暴行事件、「二度とこのようなことがないように」するには、国ぐるみのパワハラもやめなくちゃ。

続きを読む »

ぼ~っとあれこれ

風邪をひくと、あちこちのニブイ痛みもさることながら、鼻が全部詰まって口でしか息ができない時が一番辛いのかも~~。喉痛いし……。

ひ~~。

熱が出たのも久しぶり?

♪♪♪♪♪♪

でも、峠は越えたし、風邪ひくことでなにか区切りがつくような気がして、ちょっと嬉しい。

友だちが「風邪デトックス?」だって。そうかも?

続きを読む »

わかりにくい否定

子どもたちと遊び、たくさんの友だちと会い(調子崩してるひとが多くかった)、「人間ってかわいくて、いとおしいな~」と思った。

そう思ってる自分に気づいてビックリ。
そんなの初めて。

生きるの辛い、死んでしまおうかと思いがちだった自分が、そんな風に思ったなんて。人間って、変われるんだ。感激。

♪♪♪♪♪♪

でも一段落ついたら、風邪ひいちゃった。ぐす。

続きを読む »

ありのまま

結局、苦しみの元は「ひとにどう思われているか」で、つきつめると「嫌われたら、どうしよう!?」……なのかもって閃いた。

だれがなにをどう思うかは、まったく自由。なのに、よく思われたくて。

そのためにはなんでもする!
「自分でなくなる」こともいとわない!

でも実際には「自分でなくなる」ことはできないから、無理が重なって破綻する。

続きを読む »

咳の意味

ダンナとふたりで出かける時、わたしは準備万端整ってるのに、ダンナは着替えもまだ、ってことが多い。男の子は(子、か??)は身支度に時間がかかるから仕方ない、と思ってた。髪もとかさなきゃだし。

でも、ちょっと違うかも。
わたしが焦りすぎなんだな~~。

♪♪♪♪♪♪

そういえば以前は「今度やろう」がすごくあったな。

続きを読む »

肯定力

録画してあったNHK杯将棋トーナメントを見た。長沼洋七段対羽生二冠。

羽生二冠は言わずと知れた将棋界のスーパースター。
長沼さんは中堅にしてNHK杯は初出場。え、すごいな~。調子がいいんだ。
NHK杯に出られるのは棋士の中でもほんの一握りだもん。

1回戦で井上慶太八段に勝ち。おおっ! すごいぞ!
2回戦で、去年活躍した窪田義行六段に勝った。うむむ、正直なところ、よっしーを応援していたが……こうなったら、勝ってね。
3回戦で、気鋭の若手・松尾歩七段。ああ、もうダメか~と思ったら大逆転。ええっ、正直びっくりです。

続きを読む »

対立より協調、所有より共有

「『彼ら対われわれ』ではなく、一緒に問題を解決しようとオバマは言った。」
(「ニューズウィーク」より)

ええ~、そういう政治家さんなんだ! いいな~。ステキだ。
対立して、いいの悪いのって争う時代じゃないよね。

断然オバマびいきになっちゃった!!

続きを読む »

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

ミテクル

Author:ミテクル
神奈川県でアクセス・バーズ®、リセット®、あったか手当ヒーリング、シータ・ヒーリング®、前世療法&インナーチャイルドヒーリングやってます☆

昔は苦しみの原因をキビシク見極めて癒していくのがイイと思っていたのですが、いまはできるだけ楽チンに楽しく気持ちが軽くなってくのがいいと思うようになりました。(^o^ゞ

ここは海とか山とか自然がいっぱいのロケーション♪♪♪♪♪♪

この町には無農薬無化肥で野菜つくってるおにいちゃんとか、からだによさげな食材を売ってるお店とか、からだが喜ぶおいし〜ものを出すCafeとかがあるのです♪♪♪♪♪♪

来るだけで癒されちゃう!? ……かも♪( ´▽`)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。