光の十二日間日記

ゲリー・ボーネルが言う「光の十二日間」。地球が大きな転換点を迎えてる……いやはや、ホンマですね〜☆

2008-01

わたしが変われば

わけわからず怒られる。
人生にはそんなことがいっぱい。

というか、わたしの人生の初期設定がそうだったので、思いこんでしまっている……(もちろん前世の影響もあるし、そういう設定に決めて生まれてきたのだけど)。

イキナリ怒られる。理由がわからない。
これは、こたえたな~。

困惑する、混乱する、パニックになる。理由がわからないから、どうすればいいかわからない。常にビクビク。

続きを読む »

スポンサーサイト

フクザツは難しい

友だちと話していて、わたしたちはなんて焦ってるんだろう、どんなに焦らせられてきただろう、って盛り上がった。

彼女が言うには「焦らない」「ムキにならない」「ほしがらない」(だっけな?)が大事なんだよ、って。その日はすごく穏やかないい感じだった。楽しかった。

ずいぶん長いことつきあってきたけど、お互い水面下でムキになってたよね~。

ということで、お互い「ごめんね」なんつったりして。
うれしかった~。

続きを読む »

この子はひとみしり

研究室のOG会があって、懐かしい顔と二十数年ぶりに再会。
でも話をしたのは懐かしい二人とだけで、あとの人とは話せず。
先生とも……。

「ひとと上手に話せない」って、ちょっとうじうじ。

で、朝起きたとき「ひとみしり」って言葉が閃いた。
そういえばずっとひとみしりの激しい子で、と言われてた。

だからしょうがないのかな~。
いつから、どんな理由で人見知り?

続きを読む »

「だれのせい」なんて単純すぎ

小食でやせっぽちだったわたし。

ご飯を食べさせようとする母と、食べないわたし。食事のたびに怒られて、いまでもまだ「食べるのはイヤなこと、怖いこと」という名残がある。だいぶ薄れてきたものの、未だに味噌汁を憎んでる……。

♪♪♪♪♪♪

でも、「なんでこの子はこんなにやせっぽちなの!?」「食べさせてるの!?」なんて非難がましく言われたら、新米ママは凹んでしまったのかもね。

続きを読む »

お叱りより励まし

キャスターが風邪で1週間おやすみして、復帰。
「体調管理がなってないというお叱りもいただきましたが、大半は励ましのお便りでした。ありがとうございました」って。

励ます人の方が多いなんて、世の中捨てたもんじゃないな~。
うれしい。

わたしも励ます側にいたいな~。

♪♪♪♪♪♪

ひとのこと、「もっとこうした方がいいのに」と思ってると、イライラするんだとわかった。欠点、問題点に焦点が当たってると、不安が怒りになっていくんだな~。

続きを読む »

許されざるもの

「なにもできない」は究極の自己否定(のひとつ)だな。

真実じゃない言葉。
なのに、深く人を傷つける言葉。
よく考えれば「おかしい」とわかることだけど、なぜか真に受けてしまう言葉。

こういう言葉、こういう言い方がどんなに蔓延してることか。
どんなに人を損なっていることか。

続きを読む »

できるじゃん

楽器の練習をする。
なんかい弾いても間違えてしまう箇所がある。

「先生」や「親」が聞いたら、「どうしてできないのっ!?」って怒られるような場面だ。(でも、なんで怒るんだろうね?)

どうして、って、こっちが聞きたいよ。

でもうるさく怒る人がいないからマイペースで練習を続ける。
20回やっても間違える。でも続ける。32回くらいで、できる。
33回目でまた間違える。でも続ける。36回目にはできる。

続きを読む »

思いが創る現実

「わたしはなにもできない」っていう強い思いがある。

実際になにかがめざましくよくできたとしても、変わらずある。

なにもできなくてもある。
でもそのときは「ほら、みろ」と勝ち誇る。わたしは打ちのめされる。

でもこいつ、「変わらない」ってコトは、実体がないものなんだな~。
実体がないものに振り回されてるんだな~。

続きを読む »

うわべを真似ても

そうか、聖人を目標にして失敗した理由がよくわかった。
聖人のうわべしか見てなかったんだ~。

行動の動機をまったく無視してた。理解しようとしなかった。

なにを感じたか、それはなぜか、その上でどうしたいかを決めたのと、単に真似するんじゃ、天と地ほども違うんだ~。まったく別物なんだ。

ずるさとか嫉妬とか臆病さとか、マイナスの気持を抱いても、否定する。ありのままなど認めない。
わたしにマイナス面を見せた人は、即切る。憎悪する。

続きを読む »

水ぬるむ

がんを公にしてる人の特集が、年末だったか新聞にあって。

たしか「がんになってわかったこともたくさんある。がんの人も、がんでない人も支え合って行こう」とあって、そうだと思うと同時に、ちょっとひっかかって。

がんの人も、がんでない人も。
……だけじゃなく、

肝炎の人も、肝炎でない人も。
薬害被害者の人も、薬害被害者でない人も。
偏頭痛の人も、偏頭痛でない人も。
水俣病の人も、四日市喘息の人も、原爆症の人も、障害がある人もない人も、近眼の人も
……

続きを読む »

わかるとするり?

いとこのノロウィルスがメールで(?)うつった……かも?
なんでだ、と考えて、なんだか閃く。思い当たる。

「変な人」と見られることを避けるため、ひとと同化しようとする。その症状を自分に複製する。擬態!?

結果的にはそういうことをするのは「変な人」に見られたりするんだけど!

ひとが病気で、自分が元気だと自分の存在が申し訳なく感じる。
子どものときからそうだな~。
だから、自分も病気になる? 両方弱ってどうなる、なんだけども。

続きを読む »

ひきずられ

霜が降り、霜柱がたち、がんばって生き残っていたトマト、ヒマワリ、なすがしおしおに。お疲れ様でした。

それに較べて冬の植物ってすごいな。霜が降ろうが、霜柱が立とうが、元気だものね。

続きを読む »

ひだりみみ?

久しぶりに大風邪をひいて、お正月はどこにも行かずじまい。

暮れにダンナがひいてたのが、うつって大活躍か~。
まぁ、ふたりとも具合が悪かったからちょうどいいか~。

ダンナは耳にも影響が出て耳鼻科へ。
とくに左耳が聞こえにくい、と鍼の先生に言ったら「あゆと同じ」。
ホットニュースだったのね、浜崎あゆみさん。

続きを読む »

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

ミテクル

Author:ミテクル
神奈川県でアクセス・バーズ®、リセット®、あったか手当ヒーリング、シータ・ヒーリング®、前世療法&インナーチャイルドヒーリングやってます☆

昔は苦しみの原因をキビシク見極めて癒していくのがイイと思っていたのですが、いまはできるだけ楽チンに楽しく気持ちが軽くなってくのがいいと思うようになりました。(^o^ゞ

ここは海とか山とか自然がいっぱいのロケーション♪♪♪♪♪♪

この町には無農薬無化肥で野菜つくってるおにいちゃんとか、からだによさげな食材を売ってるお店とか、からだが喜ぶおいし〜ものを出すCafeとかがあるのです♪♪♪♪♪♪

来るだけで癒されちゃう!? ……かも♪( ´▽`)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。